生後3〜5ヶ月 遊び、ふれあい

ベビーマッサージは赤ちゃんにもママにも効果あり!必要なもの・準備は?

投稿日:2018年4月23日 更新日:

赤ちゃんとの遊び方、ふれあい方がわからない!!

ベビーマッサージの効果

無事にモモが生まれたものの

キキ
赤ちゃんと何をして過ごせばいいのか分からない!

という日々が続きました。

私自身、あまり赤ちゃんや子どもと接する機会が少なく、遊び方や、あやし方が全く分からない状態で育児がスタート!

ただ

キキ
このままで、モモは無事に育つのか??

という不安がありました。

そこで赤ちゃんとの遊び方の本を調べていると、ベビーマッサージにたどり着きました。

ベビーマッサージって何?大事なのは触れ合うこと

といっても、

ベビーマッサージ

という言葉すら、最近まで知らなかった言葉。

ベビーマッサージとは
ママやパパの手で赤ちゃんの体を
マッサージをしながら触れ合うこと。

この「ふれあい」の行為がとても大事

赤ちゃんは

モモ
ママに触ってもらうと心が落ち着くなぁ

と感じます。

またそれだけではなく、乳幼児期に触れ合うことはとても大切で、大人になってからにも通ずるこんな効果があるんです!

  • 安心感から情緒が安定する  →  親との信頼関係や人を信じる力になる。
  • 皮膚の刺激になる  →  脳が活性化される
  • 愛情や幸福感を実感  →  自己肯定感ができ、困難に立ち向かう力になる
  • コミュニケーション能力が発達する  →  相手を確認し、反応する力

逆に、小さい頃のふれあいが足りないと

  • 引きこもりや不登校
  • 集団や社会に馴染めない
  • 人間関係を築くのが苦手
  • 自分に自身が持てない
  • 心が不安定

など、ママしても心配なことが起こりやすくなってしまいます。

一方、ママにも嬉しい効果があり、触れ合うことで

キキ
母性が湧いてきた!

と、ママとしての自覚が芽生え、
赤ちゃんの些細な変化に気づけるようになったり、
ママ自身が癒され、ストレス軽減の効果があります。

まさに嬉しいことだらけ!!

スポンサーリンク

ベビーマッサージの嬉しい効果

日常的にできるふれあいと同じで、ベビーマッサージも簡単!

特別な費用や道具は必要なく、ルールもありません。

赤ちゃんをやさしくマッサージしてあげることで、
自律神経を刺激し、脳や心、体の発育を促します。

  • むやみに泣かなくなる
  • よく食べ、よく飲むようになる
  • よく眠れる、夜泣きにも効果あり!
  • 血行やリンパの流れがよくなり、新陳代謝がアップ
  • 皮膚が丈夫になり免疫力アップ
  • 筋肉の発達を促す
  • 便秘解消にも効果あり

と、健やかに育つ手助けになるんです!

ベビーマッサージは首がすわってから

ベビーマッサージの効果

では、いつから始めることができるのでしょうか?

時期に関して、特に決まりはありませんが安心して行えるのは首がすわってから。

生後1〜2ヶ月の赤ちゃんでもできますが、生まれてすぐは敏感な時期。服を脱がされるだけでもびっくりしてしまうので、服の上からそっと撫でる程度でも十分なマッサージになります。

首がすわった生後3ヶ月頃になると、赤ちゃんの体もしっかりしてきます。ママも少し心の余裕ができる頃なので、この頃から少しずつ始めることをおすすめします。

ベビーマッサージで必要なものは?

バスタオル

基本的には赤ちゃんを裸にして行います。下に敷くものとしてバスタオルや、必要であればマットなどを敷いてあげましょう。

防水シート

おむつもつけずにマッサージする場合は、おしっこなどをすることがあるので防水シートを敷いてあげると安心です。おむつ替えシートや、なければビニール袋やレジャーシートでもOK。

ベビーオイルはお好みで

必須ではありませんが、滑りがよくなり摩擦を防ぐこと、使うことで保湿効果もあります。
初めて使う際は、事前にパッチテストを行い、肌に合うか確認しましょう。

ベビーマッサージの準備

ベビーマッサージの効果

始める前に赤ちゃんの体調をチェック!

赤ちゃんの体調がよくない時や以下の時は、ベビーマッサージは控えましょう。

  • 熱がある時。
  • 機嫌が悪い時。
  • いつもと様子が違う時。
  • 空腹時や食後30分以内。お腹を撫でたりするので、避けてくださいね。
  • 皮膚の状態がよくない時。刺激をあたえるとかえってよくありません。
  • 予防接種後24時間以内。

気持ちよく行うための部屋の用意

<室温>
赤ちゃんは裸になるので、寒くないように室温を20〜25℃に調整しましょう。エアコンの風が直接当たらないかもチェック!

<明るさ>
赤ちゃんがまぶしくないか確認しましょう。薄暗いくらいで大丈夫です。

<音>
テレビがついていると、赤ちゃんも集中できないので消しましょう。

ママの用意

手を洗い、指輪などの貴金属をはずしましょう。また赤ちゃんに触れるので爪を切っておくことも忘れずに。

 

楽しみながらマッサージをしよう!

赤ちゃんとのふれあいは、ただ触るだけでなく、笑顔も大切!
笑顔をたくさん見せるだけで、赤ちゃんも真似をして、表情豊かになります。

また、声をかけることで効果が高まります

キキ
足をマッサージしますよ〜
ふぁ〜〜〜〜い
モモ

と話しかけたり、歌を歌ってあげながらマッサージしてみてください。

何より、ママが楽しむこと!赤ちゃんとのコミュニケーションタイムを楽しみましょう^^

↓↓この本を参考にベビーマッサージを始めました!↓↓

ベビーマッサージにおすすめの1冊
自宅でベビーマッサージを始めよう!簡単・おすすめの本はこれ!

そう悩んでいるお母さんも少なくないと思います。 私もその一人。 とamazonを調べていたら、ベビーマッサージの本にたどり着きました。 目次出会ったのはベビーマッサージの本本の内容をノゾキミ見やすく分 ...

続きを見る

-生後3〜5ヶ月, 遊び、ふれあい
-,

Copyright© HAPPY MAMA LIFE , 2019 All Rights Reserved.